<< January 2021 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Search
Tags
Archives
Link
 
山口大、作物にやさしい街灯を開発
2011.01.05 読売新聞
 夜中に農作物に光があたると成長を妨げることが知られているが、稲には長波長側(赤色側)の光がその原因となっていることを突き止めた。成長に影響しない波長のLEDを使用し、青みがかった照明を製作、2011年度中の商品化を目指す。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110105-OYT1T00050.htm

山口大学光害対策プロジェクトのホームページ
http://ds22n.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~hkrgai/

 作物のためには青色(寄りの)光を、とのことですが、一方で何度も紹介しているように、光害の観点から青色光は様々な弊害をもたらします(「青色光」でブログ内を検索して下さい)。目的・周辺環境に応じて、適切な光源を選択し使用することが重要です。多様な目的の光源が登場し選択の幅が広がるのは良いことですが、メーカー・販売側は消費者が目的に合っていないものを選んだり、混乱したりしないよう、(これまで以上に)十分な説明・表示をする必要があるように思います。
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit