<< December 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Search
Tags
Archives
Link
 
光害防止条例に向けた動き-アメリカ
2010.2.15 Bucks County Courier Times
アメリカ・ブリッジトンの町で、光害防止条例制定に向けた動きがある。ある議員は「この町にくる人々は、(美しい夜空を含め)田舎の良さを楽しみにしている。我々はそれを大切にしたい。」という。条例の意義はそれだけではなく、運転者や歩行者をグレアから守り、不適切な照明からの迷惑光を防ぎ、エネルギーも節約するものである。
提案されている条例では、照明器具は空や他人の敷地を照らさないよう、下を向けるか覆いを付けなければならない。明るさや光の角度の制限も決められている。商業地域の広告照明やイルミネーションは、営業中でない限り夜11時以降夜明けまで消灯しなければならない。米国旗及びペンシルベニア州旗だけが例外である。ストロボ光は禁止である。スポーツ施設の夜間照明は許可制である。なぜならそれらは高い位置から非常に明るい光源を使用するからである。そして、試合が続行中でも夜10時には消灯しなければならない。
条例に違反した場合、最高500ドルの罰金が科せられる。条例は、違反を罰するよりも、未然に防ぐことが目的である。「光害対策を取るべきタイミングは、それが問題となる前の段階で、だ。」とある議員は言う。
近郊のノッカミクソンの町では、2年前に同様の条例が制定されている。ブリッジトンでは3月に決議される見込みである。

http://www.phillyburbs.com/news/news_details/article/92/2010/february/15/not-wanting-to-see-the-light.html
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
夜空を照らさないための照明の使い方
2009.12.31 EV Studio
夜空を明るく照らさないために、照明を設置する際には次のことに留意しましょう。

1.明かりの必要性をよく検討する。
 本当に光が必要な場所を見極め、デコレーションや視覚効果のために使わないようにしましょう。
2.必要な場所に光を向ける。
 「夜の明かりは、少ないほど良い」が原則です。必要な場所だけを照らし、またそれが可能な器具を選びましょう。光軸は必ず地面を向けます。
3.グレアを排除する。
 グレアが起こっていると、犯罪者が見えにくくなったり、安全性に関わります。光源が直接目に入るタイプの器具では、グレアが起こり易くなります。
4.ワット数の小さい電球を使う。
 明るいほうが安全である、という認識は間違いです。空間を一様に(低照度で)照らし、目が暗闇に慣れた状態でいるのが、もっとも良く周辺を見渡すことができます。暗い場所と明るい場所のコントラストがあると、明るさに目が慣れてしまい、暗い場所が全く見えなくなります。
5.フルカットオフ型の器具を使う。
 フルカットオフ型とは、光が水平より上に漏れる量が1%未満であるタイプの照明器具です。
6.直視したとき、光源が直接目に入らないようにする。
7.「Lights Down, Stars Up」(明かりを減らして、星を見よう)をモットーとする。
-----------
照明器具が水道の蛇口だとすると、空に向けて漏れている光は、蛇口から漏れている水滴です。すぐに修理をしなければなりません。

http://www.examiner.com/examiner/x-32975-Denver-Lighting-Examiner~y2009m12d31-Resolve-to-make-your-exterior-lighting-Dark-Sky-compliant
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
照明設置で犯罪が増加-イギリス
2010.2.8 Henley Standard
イギリスのある町で、2ヶ月前に照明が設置された場所で落書きや窓ガラスが割られるといったバンダリズム行為が増加している。ある人物が教区会に提出した手紙の中では「過剰な照明の設置、そしてそれを一晩中つけっ放しにする行為は、大きな過ちである。落書きをするには明かりが必要であるし、明るい場所では犯罪を短時間で行うことができる。この地域では、夜11時以降出歩く必要がある人なんてほとんどいない。犯罪行為を減らすために、11時以降は消灯すべきだ」と述べられている。ある議員は、消灯するかどうかは設置者である医療センターに委ねられている、と述べる。別の議員は、救急時には照明を必要とする者がいるかも知れない、と考えている。

http://www.henleystandard.co.uk/news/news.php?id=712230
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
2060年、光害は何をもたらすか?
2010.2.8 Starry Night Lights
光害の重要性をないがしろにした場合、未来はどうなるだろうか。思考実験をしてみよう。
時は2060年。光害は依然として軽視されている。街は明るさを増し、光害は夜空を飲み込んでしまった。もはや空に昼と夜の区別はない。星を見たことがあるのは老人だけである。子供たちは夜空など見たことがなく、話に聞いたり、昔の写真を見たことがあるだけである。ウミガメや夜行性動物たちは激減し、すでに絶滅したものもある。乳がんは、治療法が開発されているかも知れないが、その誘発因子は残ったままである。私たちの体は、サーカディアンリズムを再び取り戻すために、暗闇を欲している。

ここまではフィクションだが、以下は真実である。
・光害は、サーカディアンリズムをもつ全ての生物に悪影響を与える。
・光害は、不可逆性である。(発生してしまったものは、無かったことにはできない)
・もし何らかのアクションを取らなければ、光害は将来夜空を覆い尽くす。

照明の使い方を見直しましょう。町の議員やリーダーなどに、光害の現状を示し、全ての人にとって害であることを伝えましょう。

http://starrynightlights.com/blog/2010/02/08/light-pollution-takes-its-toll-on-sky-and-pocketbook/
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit
家庭での照明改善のアドバイス(コラム)
2010.1.30 Cornwall Free News
光害について聞いたことがありますか?夜空から星が消えていっていることを知ってますか?光害はエネルギーの浪費であり、星空をかき消し、鳥や野生生物を困らせ、あなたの視覚を傷つける可能性さえあります。身の回りの屋外照明を見て下さい。覆いが付いておらず、明るさが必要とされる地面だけでなく、他人の敷地や夜空まで照らしているものが多いでしょう。その無駄な光は、CO2排出にも寄与しているのです。さらにグレアによって視界も遮られています。適切に覆いを付けた照明は、必要な場所だけを照らし、エネルギーと電気代を節約します。
私は、次のような簡単な実験をしてみました。私のスタジオには、絵を描くスペースがあります。作業机の近くの頭上に、裸のコンパクト蛍光灯があります。まず、蛍光灯の真下4フィートの位置で、照度計で照度を測りました。次に、アルミホイルで簡単な覆いを作り、光が全て下方向に向くようにして、同様に照度を測りました。結果、4倍の明るさが得られました。何ということでしょう!たったこれだけで、より小さなワット数の照明を使って電気代を節約し、さらにまわりへの光漏れを防げるのです。
今度、屋外照明器具を購入する際には、このことを考えてみましょう。光漏れやグレアが少なく、直接地面を照らすタイプを選びましょう。「エネルギースター」のマークは、「光害対策をされたもの」とは意味しません。
私たちを含め全ての生物の体は、規則的な明暗のリズムによって健康が保たれます。光害を減らし、夜空いっぱいの星空を楽しみ、限りある資源を大切にしましょう。

http://cornwallfreenews.com/2010/01/earth-matters-by-jacqueline-milner-light-pollution-what-is-that-january-30-2010/
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit